【高圧電力】PCB(ポリ塩化ビフェニル)含有検査

前記事のキュービクル更新工事の際に、トランスのPCB(ポリ塩化ビフェニル)含有検査もさせていただきました

 

 

 

絶縁油を採取して検査します下矢印

 

 

 

PCB(ポリ塩化ビフェニル)の製造が中止されたのが1972年。

 

 

 

お客様がお使いになられていたキュービクルは、50年以上前のものでしたので、4つあるトランスのうち、2つからPCB(ポリ塩化ビフェニル)が検出されました。

 

 

 

PCB(ポリ塩化ビフェニル)の廃棄期限(豊田事業エリア)は、次の通りです。

 

 

 

高濃度PCB廃棄物  令和4年3月31日

 

 

低濃度PCB廃棄物  令和9年3月31日

 

 

 

廃棄期限に間に合ってよかったです。

 

 

 

古い高圧受電設備をお使いの事業主様は、今一度ご確認をいただき、PCB(ポリ塩化ビフェニル)含有製品でしたら、廃棄手続きを行っていただけますようお願いいたします。

 

 

 

PCB(ポリ塩化ビフェニル)の毒性や廃棄について書いたこちらの記事もよろしければご覧ください

 

         

 

『カネミ油症事件』原因物質PCB(ポリ塩化ビフェニル)の廃棄にご協力をお願いいたします! 

 

 

 

何かご不明な事がありましたら、いつでも当店までお問い合わせください

 

 

 

含有検査も行っております

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

電パークいとう 

いとデン株式会社

岐阜県海津市平田町今尾1582-1

TEL:0584-51-4937

Mail:itoden@ito-den.net

【主な対応エリア】 岐阜県海津市、養老町、輪之内町、羽島市等近郊